ma21 素心
(そしん)
【端正な細葉系】

小型、端正で葉重ねの良い葉姿が特徴となる。

ただ、日を強く作り込むと見本の画像のような地肌と葉芸を見せることもある。
まるで天賀に富国殿のようなベールを被せた地合いと葉芸。

昭和38年に三河で作出され、小田井氏が愛培していたものを平野、榊原両氏が見出し、牧野氏のお棚で覆輪が完成した、という来歴を持つ。
歴史は古いが未だに数も少ない未登録品。

こういうタイプが好きな人にはハマると思います。

5枚葉の1才芋吹き苗です。

足なし楽鉢3.0号。
鉢植え苔巻き
購入数
Soldout