u29 海吉
(みよし)
【作上がりした若木】

折り下げの良い、横開きの葉姿に黄色みを帯びた深覆輪。
若木のうちは荒い雅糸竜、至芸品に近づくと竜がけの低い総雅糸竜を現す。
縞甲系統として登録されているが地合いも芸も羅紗に近い。

「吉田縞甲」と呼ばれていたことから、縞甲の「海」吉田さんの「吉」をとって命名された。

根数多く充実した若木です。
今年3枚の葉繰りをしています。
ここから作が乗ってくると予想され、一番楽しい状態から育て始めることができます。

縁足金鉢3.5号。

※鉢植えで発送する際は水苔を乗せます。
苔巻き鉢植え
購入数
Soldout